調布でマウスピース矯正なら 柴崎駅の歯医者

〒182-0007 東京都調布市菊野台1-20-39メゾン内田1F
京王線 柴崎駅北口より徒歩2分

診療時間
11:00~13:00 ×
14:00~20:00 ×

△:14:00~17:00
休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちら

042-452-8548

医院のご紹介

理念

  • 患者さまの思い
  • 私たちの思い
  • 治療 Cure
  • 管理 Care

4つがそろって、はじめて『理想的な歯科医療』が達成できると考えています。 

どれも欠けてはいけません。私たちの行動の基準として、4つの柱を大切にしてまいります。

患者さまの思い

誰しも、『生涯にわたり食事を楽しみ、健康で長生きをしたい』と思うものです。

食事をとる、というのは健康の源であることは、明白です。

そのために、私たちが理想的な歯科医療を行うことはもちろん重要ですが、お一人おひとりが求められる医療のレベルはそれぞれ違います。患者さまにとって歯科だけが大事なわけではありません。医療は患者さまのためにあります。患者さまの思いが第一優先になるのは当たり前のことです。

私たちは患者さまの思いを大切にし、その中で最善のものをご提示し、ベストを尽くします。

私たちの思い

歯科医療者の本能として、『患者さまのために良い治療を行いたい』という思いを、元々誰しも持っています。

それが慣れとともに、どんどん薄れていき、情熱にあふれていた若手のころに比べて、手を抜いたりするようになることがたびたび見られます。

私たちは、患者さまを大切にする、という医療の原点に立ち、情熱を忘れず、日々一生懸命診療を行います。

治療 Cure

医療は日進月歩です。日々進化しています。私たちは、患者さまに提供できる治療レベルを高めるため、積極的に講習会などに参加しています。常に勉強をし、診療を改善して、患者さまのお口の健康や、ニーズを満たすために、努力することは、プロである以上当然のことと考えています。当クリニックでは、歯科医師だけでなく、歯科衛生士・歯科助手にも講習会などへの参加を奨励しています。

そのため、当クリニックでは、一般的な診療は当然ながら、高レベルで行える専門性の高い治療も多く取り入れ続けることが可能になっております。その結果、抜歯診断が下った歯でも保存できたり、インプラント不可と言われた部分でも骨を作って(サイナスリフト・GBR など)インプラントを可能にできたり、矯正治療できれいに歯を並べ、正しいかみ合わせを作れたり、薬剤を独自に調合し、何段階も白くなるホワイトニングを実施できたり、など、歯科医師・歯科衛生士がそれぞれスペシャリストとなり、互いに敬意を持って診療を行っています。

また、患者さまのお口に入る人工物を作製する歯科技工は、世界でも歯科が最も進んでいるアメリカのロサンゼルスで修業を積まれた歯科技工士の先生方と、契約しております。歯科医師二人ともが、勤務医の頃より長年お世話になっている、優れた歯科技工士の先生方です。

管理 Care

治療に比べて、軽視されやすいのが、治療後のメインテナンスです。口という器官は、消化器官の入り口です。

実は、『消化器官内部は体内ではなく体外』であり、細菌がいて当たり前の環境です。つまり、ピロリ菌や一部の大腸菌のように、口にも害をもたらす虫歯菌や歯周病菌のような細菌がいて当たり前の環境です。口の場合、大部分は歯や歯周ポケット・舌に細菌は付着し、約37℃・湿度 100%・栄養豊富な環境の下、爆発的に増え続けます。つまり、メインテナンスが不良な環境では、悪くなっていくのは当然なのです。しかしながら、歯科の疾患は、痛みなどの症状を伴うものが比較的少なく、気づいた時には手遅れ・・・ということもよくあります。

その結果、メインテナンスは後手に回り、厚生労働省の調査では、高齢になればなるほど歯が失われていっていることがわかっています(28本の歯のうち、平均すると60歳で約6本、70歳で約11本、80歳で約16本の歯が失われています。先進国の中ではかなり悪く、発展途上国並みのデータです)。これを加齢変化ととらえるのは大きな間違いです。現に予防歯科が進んでいる北欧諸国では、80歳でも平均で20本以上歯が残っている、というデータが出ています。つまり、高齢の患者さまは歯が抜けて、入れ歯になるのが当たり前、ではないということです。

私たちは、『歯が痛い時に歯科医院に行く』という日本の文化を変えたいと思っています。そのために、当クリニックでは、歯科衛生士が中心となり、懇切丁寧に歯磨き指導や生活指導を行い、その意味を患者さまにお伝えして、生涯にわたるメインテナンスのお手伝いをいたします。

診療方針

80歳になっても20本の自分の歯が残っている「8020」を患者さまに達成していただくために、当院は以下の取り組みを行います。

  • 必要な治療を確実に行い、正しいブラッシング法をお教えします
  • 異常な力による歯や歯ぐきのダメージを防ぐため、正しい噛み合わせに導きます
  • 定期的なメインテナンスで、清掃と異常のチェックや早期発見を行います

「歯が痛いときに行くところ」ではなく、「自分の歯を守るための場所」としての歯科医院を目指し、患者さまと生涯のお付き合いができる場所であり続けることに当院は努めます。

院内のご紹介

外観

京王線「柴崎」駅の北口から徒歩で2分。甲州街道に面した位置に当院がございます。

お車でお越しの方は、近隣の駐車場「タイムズ」をご利用ください。お申し出いただければ駐車チケットをお渡しいたします。

受付

受付スタッフが明るい笑顔でご対応いたします。気になること、ご不安なことなどありましたらお気軽にご相談ください。上のモニターにはいろいろな歯科情報やキャンペーン情報を流しています。

待合室

大きめのチェアに腰掛け、ゆったりとした気持ちで順番をお待ちいただけます。雑誌・書籍のチョイスは多趣味な歯科医師、東郷千穂美のこだわりです。早めに来院されて本を読まれる患者さまもいらっしゃいます。

診療台(チェアユニット)

当院の診療台はパーテーションによる半個室タイプです。また個室タイプの診療台も備えておりますので、プライバシーを気にせず治療を受けていただけます。シートはふかふかシートを採用しています。患者さまごとに、殺菌力の強い薬剤で清拭しています。

レントゲン室

歯やお口の状態を事前に把握し、適切な治療計画を立てるため、画質が良く、低被爆であるデジタルレントゲンを導入しています。また、3Dのレントゲンである歯科用のCTや矯正治療で骨格診断を正確に行うためのセファロレントゲン(X線規格写真)も導入しています。

オペ室

インプラント治療などで使用するオペ室(手術室)を備えています。他の診療台と隔離することで、感染症などを予防しています。シートはふかふかの大きめシートで、ゆったりと座れます。長い手術でも疲れにくい設計となっています。

拡大鏡

歯科用のルーペです。患部を拡大して見ることができますので、より精密な治療が可能になります。使用することで私たちもより安心に処置を行うことができます。

 

クラスB滅菌器

世界でも厳しいとされる、ヨーロッパ規格の最高滅菌基準「クラスB」に準じた、高性能な高圧蒸気滅菌器です。全ての器具の滅菌が可能です。それ以外にも、クラスN滅菌機、タービン自動洗浄注油機、などそろえています。滅菌室はオープンキッチンのようなガラス張りにしておりますので、入室時や退室時に覗いてみてください。

iTero Element(アイテロ エレメント)

お口の型取りに使用する機械です。通常の型取りは、お口の中へシリコン素材を入れ、そのまま数分待つ必要がありました。iTero Elementはお口の中を専用のカメラでスキャンするだけで型取りができ、数分で精密な歯型を3Dデータとして入手することが可能。そのため、型取りで苦しい思いをすることがなくなります。矯正治療が早く楽に、なおかつより正確にできるようになる優れものです。